読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒツジくんの日記

仕事、育児、趣味、考えたことを徒然なるままに。

雑記

風邪でボーッとしながら考えたこと

一家3人とも風邪引きました。いやー、つらい。僕も妻も幸いインフルとかじゃなかったんですが、熱は38度台だし咳は出るしで大変です。子供も溶連菌感染症とかいうやつで、熱だけじゃなくて手足が痛いらしくて、ポタポタ涙流していてかわいそうでかわいそうで…

これからは下着ドロの時代だ!

すみませぬ。 タイトル通りなんですけど、キンコメ高橋さんの問題とは一切関係ありません。つまり、下着ドロボーではなくてですね、下着のドローン配達サービスとかあったらいいよなーと。 もはや勝負下着とか関係ないお年頃なので、正直言って、下着や靴下…

SMAPは芸能界におけるホストサーバーである

普段あまりこういうテーマでは書かないんですが、この一週間、猫も杓子もSMAPな状態なのでちょっと感じた事をまとめておきたいと思います。 まとめ SMAPは長い活動を経て、芸能界というシステムの中枢にあるホストサーバーのような存在になっていた。 ホスト…

開きっ放しだった『可能性のスコープ』を絞れ

私だけではないと思うんですけど、若い頃って、割と『自分には無限の可能性がある』とか考えていませんでしたか?先生でも親でも何でも、大人が若者に何かを伝える時って、 君たちには無限の可能性があるんだ! みたいな事を言うじゃないですか。 あれって、…

街の電気屋さん復活

子供の頃は、街の電気屋さんみたいなお店があって、電化製品のことは全部そこで事足りていた記憶がうっすらとあります。でも、品揃えで大型量販店に勝てなくてどんどんなくなっていって、気が付けば街の電気屋さんというカテゴリ自体が絶滅状態に。ところが…

直毛剛毛、ハチが張っててデコ狭い

タイトルの通りなんですけど、私は直毛剛毛で尚且つハチが張ってて額が狭いんですよね。額が狭いから前髪があっという間に目の辺りまで伸びてしまい、髪の密度も高いから、ヘルメットみたいになってしまう。そのままコンビニや銀行に入ったら 「すいません、…

苗字と名前、どっちで呼ばれたい?

最近転職したのですが、そこでは私の人生史上初で、苗字ではなく名前で呼ばれているんですよね。これが中々新鮮なんです。今まで30数年間、ずーっと苗字の方で呼ばれてきたので、家族や親戚以外の人から下の名前で呼ばれると、とっさに誰の事か分からなかっ…

謝り損な人たち

電車が今朝も遅れていて、駅のアナウンスで駅員さんが謝っています。ただ、遅れている原因は誰かが線路に立ち入ったり駆け込み乗車で荷物がドアに挟まれた事だったりするんですよね。悪いのはそいつらで、本当の本当のことを言えば、鉄道会社が謝る事じゃな…

日経新聞は読む必要があるのか

日経新聞、読んでますか?社会人の常識みたいな扱いになっていますけど。私は読んだり読まなかったりです。読んでいる時期は何年間も毎日読んでいて、読まない時は半年とかそれぐらいの期間全く読まなかったりします。 特に仕事が激烈に忙しい時は読む余裕が…

ぼやける季節

正月三が日が明けてコンビニの前を通ったら、もう節分の鬼のお面が飾ってありました。そういえば、最近は夏が終わったら、まだ暑さの残る9月の半ばぐらいからデパートではハロウィンの飾り物が出ているし、ハロウィンが終わったら、翌日からクリスマスが始ま…

偶然一家

大前提として、私は奥さんも息子も愛しているんですが笑、それとは全く別の冷静な観点で自分の家族というものを見つめてみると、他人と他人が偶然出会って、偶然の積み重ねで子供が産まれて家族になっただけなんだよな、と思ってしまう訳です。冷めていると…

ライフハック狂騒曲

最近気持ち悪いなと思う言葉の一つに、『ライフハック』というものがあります。一応定義としては、こんな感じ。ライフハックとは - はてなキーワード効率良く仕事をこなし、高い生産性を上げ、人生のクオリティを高めるための工夫。 という事で、元々は特にI…

努力は不要

脳科学者の中野信子さんのお話。成功に努力は不要です 中野信子(脳科学者) 成功に努力は不要です - YouTubeこれ、ホント最近痛感してます。 人にはそれぞれの向き不向きがあって、向いてる事ならば努力を努力と感じずにひたむきに続けられるんですよね。 …