読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒツジくんの日記

仕事、育児、趣味、考えたことを徒然なるままに。

大いなる地への旅立ち

展示会を見に行くために田町駅から東京ビッグサイトに行くことになりました。東京ビッグサイトといえばお台場の先という事で、確かゆりかもめとかいうクソ高くて狭いモノレールに乗っていけばいいはずです。いつもならグーグルマップを立ち上げ最寄りのモノ…

人生はドラクエだわ

ファミコンのドラクエ3に転職というシステムがあって、レベル20以上までキャラクターを育てていれば違う職業に転職できるんですよね。例えば、魔法使いが戦士に転職したり、遊び人が賢者になったりできるんですよ。その代わりに新しい職業ではレベル1に戻さ…

マンションのチラシ

駅前でティッシュと一緒にマンションのチラシとか手渡されるんだけどさ、結構有名な大手の不動産会社のマンションとかでも、そのチラシに書いてあるキャッチコピーが酷いんだよね。『心髄の邸』とか、 『光景(シーン)となる象徴(シンボル)』とか、そんな感じ…

他者を簡単に老害とか言ってる人達

30代ですでに「老害」化している人が急増? 若手社員からの本音 - ライブドアニュースこの記事に書かれているような若き老害みたいな人も確かにいない事はないだろうけど、それって単純にそいつがヒマだから後輩に構ってきているだけ、って話じゃないのかな…

向いてる事や好きな事は、人生のレバレッジだ

どうやったらもっと楽しく生きていけるかなあと、最近割と真剣に考えるようになりました。 世の中には、自分にとって 向いてる事 向いてない事 好きな事 好きではない事 っていう4つがあると思うんですよね。多分ですけど、1かつ3、つまり自分にとって向いて…

他人を試すような事ばかりしてくる人達

たまにいますよね、他人を試すような事ばかり仕掛けてくる人達。敢えて課題を与えて他人の成長を促す、とか、過ちに気づかせる、みたいな事じゃなくて、純粋に自分の楽しみの一つとして他人を試す人達がいるんです。以前、とあるベンチャー企業とお付き合い…

風邪でボーッとしながら考えたこと

一家3人とも風邪引きました。いやー、つらい。僕も妻も幸いインフルとかじゃなかったんですが、熱は38度台だし咳は出るしで大変です。子供も溶連菌感染症とかいうやつで、熱だけじゃなくて手足が痛いらしくて、ポタポタ涙流していてかわいそうでかわいそうで…

これからは下着ドロの時代だ!

すみませぬ。 タイトル通りなんですけど、キンコメ高橋さんの問題とは一切関係ありません。つまり、下着ドロボーではなくてですね、下着のドローン配達サービスとかあったらいいよなーと。 もはや勝負下着とか関係ないお年頃なので、正直言って、下着や靴下…

『無価値』と言い切る感性こそが無価値だよ

ただ「考えられる人」は無価値。「行動に移せる人だけ」が生き残る。 「アイディアだけで、実際にモノを創れないヤツに価値はない!」 という事らしいんです、この記事によれば。Google、Hyper Islandらが仕掛ける最先端・最速の起業家育成プログラム「30Wee…

SMAPは芸能界におけるホストサーバーである

普段あまりこういうテーマでは書かないんですが、この一週間、猫も杓子もSMAPな状態なのでちょっと感じた事をまとめておきたいと思います。 まとめ SMAPは長い活動を経て、芸能界というシステムの中枢にあるホストサーバーのような存在になっていた。 ホスト…

開きっ放しだった『可能性のスコープ』を絞れ

私だけではないと思うんですけど、若い頃って、割と『自分には無限の可能性がある』とか考えていませんでしたか?先生でも親でも何でも、大人が若者に何かを伝える時って、 君たちには無限の可能性があるんだ! みたいな事を言うじゃないですか。 あれって、…

♪ひとはみな一人では生きて行けないものだから

自分の考えに非常に近い記事があったのでシェア。「仕事をクリエイティブにするには、広く浅く知識を身に付けろ」多岐にわたるビジネスを成功させる方法とは | CAREER HACK by enjapan 特に以下の部分。 浅くてOK.共通言語を獲得しよう そのためにはいろんな…

ゲームと想像力

バカリズムさんの語るゲーム論に共感。 バカリズム・升野英知が、昔のドラクエⅡ(ファミコン版)のエグさを語る - YouTube ちょうど私もほぼ同年代のファミコン世代なので、同じような事を考えていました。 確かに、自分も昔ほどゲームを諦めずにやり続けるス…

龍が如くのコント的な楽しみ方

PSの龍が如くシリーズをご存知でしょうか。この辺を見て頂ければ概要は理解できると思うんですが、龍が如く - Wikipedia まあ平たく言えば、893が主役のアクションアドベンチャーゲームです。 海外でのタイトルはそのまんまYAKUZAです。ロールプレイングゲー…

街の電気屋さん復活

子供の頃は、街の電気屋さんみたいなお店があって、電化製品のことは全部そこで事足りていた記憶がうっすらとあります。でも、品揃えで大型量販店に勝てなくてどんどんなくなっていって、気が付けば街の電気屋さんというカテゴリ自体が絶滅状態に。ところが…

直毛剛毛、ハチが張っててデコ狭い

タイトルの通りなんですけど、私は直毛剛毛で尚且つハチが張ってて額が狭いんですよね。額が狭いから前髪があっという間に目の辺りまで伸びてしまい、髪の密度も高いから、ヘルメットみたいになってしまう。そのままコンビニや銀行に入ったら 「すいません、…

マナーという名の趣味

サラリーマンのマナーを教えてくれるサイトに、こんな設問がありました。 役員が訪ねてきた場合、役員が応接室で座る席は長椅子と肘掛け椅子のどちらがふさわしいか?役員が訪ねてきた場合、役員が応接室で座る席はどこか? | 新百合ヶ丘総合研究所 正解は、…

オーケーグーグル

CMではよく見るものの、実際のところ、身の回りで自分のスマホに向かって『オーケーグーグル』って話し掛けて何かを検索したりしている人を見た事がないんですよね。もちろんあの音声認識は素晴らしい機能だとは思うんですが、実際にこの機能を使ってる人っ…

エバンジェリストという響き

ここ数年の間に定着してきた言葉にエバンジェリストというものがあります。元々はキリスト教の伝道者を意味する言葉なんですけど、最近はIT系の新しい製品のプレゼンテーションをやる人の事をよくエバンジェリストと呼ぶことが多いですね。 @IT Special 「…

苗字と名前、どっちで呼ばれたい?

最近転職したのですが、そこでは私の人生史上初で、苗字ではなく名前で呼ばれているんですよね。これが中々新鮮なんです。今まで30数年間、ずーっと苗字の方で呼ばれてきたので、家族や親戚以外の人から下の名前で呼ばれると、とっさに誰の事か分からなかっ…

謝り損な人たち

電車が今朝も遅れていて、駅のアナウンスで駅員さんが謝っています。ただ、遅れている原因は誰かが線路に立ち入ったり駆け込み乗車で荷物がドアに挟まれた事だったりするんですよね。悪いのはそいつらで、本当の本当のことを言えば、鉄道会社が謝る事じゃな…

日経新聞は読む必要があるのか

日経新聞、読んでますか?社会人の常識みたいな扱いになっていますけど。私は読んだり読まなかったりです。読んでいる時期は何年間も毎日読んでいて、読まない時は半年とかそれぐらいの期間全く読まなかったりします。 特に仕事が激烈に忙しい時は読む余裕が…

ぼやける季節

正月三が日が明けてコンビニの前を通ったら、もう節分の鬼のお面が飾ってありました。そういえば、最近は夏が終わったら、まだ暑さの残る9月の半ばぐらいからデパートではハロウィンの飾り物が出ているし、ハロウィンが終わったら、翌日からクリスマスが始ま…

仮面ライダーゴースト

4歳になる息子がいよいよ仮面ライダーにハマり出したので、私も最近観るようになりました。今の仮面ライダーは『仮面ライダーゴースト』という作品で、これが結構面白いんですよね。まず驚いたのが主人公が最初から死んでいるんですね。 悪の組織に殺されて…

仄暗い井戸の底からコインを拾え ――BGMと文章の関係性について――

一人旅で感じたことを書き起こそうとしています。 昨日、伏見稲荷大社に行った時の話を書こうとしているんですが、ちょうど今、レコード大賞を見ているんですね。 演歌とAKBとEXILEとAAAとTUBEがガンガン流れている状況な訳です。そのせいか、さっきから全然…

フジヤマ!

京都一人旅の帰り道、車窓からの富士山。関東に住んでいながらここまで近くでまともに見たのは初めてですが、何よりもその大きさに圧倒されます。 写真で伝わるかどうか分かりませんが、周辺の山々より頭2つ分ぐらい抜けてデカいんですよ。あと、周辺の山が…

偶然一家

大前提として、私は奥さんも息子も愛しているんですが笑、それとは全く別の冷静な観点で自分の家族というものを見つめてみると、他人と他人が偶然出会って、偶然の積み重ねで子供が産まれて家族になっただけなんだよな、と思ってしまう訳です。冷めていると…

ブログのテーマは絞らなきゃダメですか

10年以上まともにブログを書いてなかったので、今回ブログを書き始めるにあたって、色々調べました。一番悩んだのは、ブログのテーマを1つに絞って書くか、それともテーマを絞らずに雑多な話題を書き散らすのか、ということでした。いくつかの本やサイトを見…

ライフハック狂騒曲

最近気持ち悪いなと思う言葉の一つに、『ライフハック』というものがあります。一応定義としては、こんな感じ。ライフハックとは - はてなキーワード効率良く仕事をこなし、高い生産性を上げ、人生のクオリティを高めるための工夫。 という事で、元々は特にI…

努力は不要

脳科学者の中野信子さんのお話。成功に努力は不要です 中野信子(脳科学者) 成功に努力は不要です - YouTubeこれ、ホント最近痛感してます。 人にはそれぞれの向き不向きがあって、向いてる事ならば努力を努力と感じずにひたむきに続けられるんですよね。 …

主人公は僕じゃなかった

カタルエさんのブログがガツンとくる内容でしたのでシェアさせていただきます。子育てがうまくいってない人は、未だに「自分の人生の主人公は自分」だと思っちゃってる人 http://www.katarue.com/2012/07/blog-post.html?m=0 普段はイクメンを気取ってキレイ…